トップページ > 給与計算士検定のすすめ

給与計算士検定のすすめ

就職条件アップのスキルとして最適!

会社等から毎月決まった日に給与が支給されています。では、果たしてどのくらいの人が 給与の中身について理解しているでしょうか。パソコンソフトが充実した現在、給与明細書を交付されても手取額(振込額)だけをみて、 その他については無関心な方が多いのではないでしょうか。

自分の給与がどのようにして決められ、控除され、それがどのように反映されているのか。 給与に関する知識を広めるために「給与計算士検定制度」を創設いたしました。 これから就職をお考えの高校生・大学生にとって、就職条件を良くするためのスキルとし て最適な検定資格です。

また、現在、実務で給与計算をしておられる方、社会保険労務士・税理士の先生方にも、 業務体系を一層堅固に構築するために、十分役立てていただける検定資格であると考えます。ぜひ「給与計算士」の資格取得を目指してください。
→サンプル試験問題はこちらです。ぜひお試しください。

試験案内

受験資格 ありません。
合格基準 3級 60%以上
2級 70%以上
検定内容 3級 給与計算に必要な知識
2級 給与計算に必要な実務能力
1級 給与に関連する総合的な知識及び能力
検定料 3級 4,000円
2級 7,000円
1級 10,000円
試験日(東京会場・
大阪会場共通)
3級 平成25年2月17日(日)
平成25年6月16日(日)
平成25年10月20日(日)
2級 平成25年6月16日(日)
試験会場 東京会場 篠原学園専門学校
(東京都千代田区神田神保町1-52-4)
JR総武線 「水道橋」駅東口徒歩5分
都営三田線、都営新宿線、東京メトロ半蔵門線「神保町」駅A5出口徒歩2分
会場地図→コチラから
大阪会場 大阪府私学教育文化会館(大阪市都島区綱島6-20)
大阪市都島区綱島6-20
会場地図→コチラから
定 員 40名程度(定員になり次第、次回の受験をおすすめいたします。)
時 間 3級 10:30〜12:00  試験説明及び検定試験
2級 13:30〜16:30  試験説明及び検定試験
合格発表 試験日より2週間程度で各人に通知いたします。なお、ホームページにおいて合格者の受験番号を公表いたします。
案内書 こちらよりご請求ください。

受験上のご注意

1.3級・2級ともに10分前には会場にお入り下さい。
2.検定試験の申込締切日は、原則として試験日の1週間前となります。
3.なお、給与計算士検定1級は、給与計算士検定2級合格者を対象に行われますので、日程等は別途お知らせします。
4.試験当日は筆記用具(鉛筆またはシャープペン・消しゴム)をご持参ください。

特典

3級合格 社団法人全日本能率連盟登録資格の「経営労務コンサルタント(補)」の受験資格を取得できます(20歳以上)。
2級合格 社団法人全日本能率連盟登録資格の「経営労務コンサルタント(正)」の受験資格を取得できます(27歳以上)。
1級合格 給与計算士検定協会に登録をしてください(登録料:12,000円)。「給与計算士」の称号を付与いたします。
3級および2級合格 3級および2級合格者には、給与計算士検定合格認定書を交付いたします。

お申込み方法及び検定料振込先

申込書にご記入のうえ、当財団宛てに郵送またはFAXにてお申込み下さい。
尚、パソコンからでもお申込みできます→コチラから。
入金確認後に受講票を発送いたします。
※受験料は理由の如何に関わらず返金できませんので、ご了承ください。
お申込み方法・お振込先
クレジットカード決済 クレジットカードの提携会社はJCB、AMERICAN EXPRESS、Diners Clubのみになります。
カード決済フォームよりお申込みいただけます。
現金書留・郵便為替の送付先 財団法人日本経営教育センター 事業推進部
〒115-0045
東京都北区赤羽2−69−2 千秀ビル6階
TEL:03-5249-1020 FAX:03-5249-1011
銀行振込 みずほ銀行大塚支店 当座(No.0101520)
名義:(財)日本経営教育センター
郵便振替 No.00150-9-57348
名義:(財)日本経営教育センター